【満員御礼】エネルギー医学セミナー ~自然周波・自律神経について~ 12月17日

周波数を使って、潜在意識や感情面のケアを行えるニュースキャン(NewScan)を元に、
新しい療法によるエネルギー医学を学んで、ご自身や家族のケアに生かしてみませんか?
「勉強の秋」、心身の健康について予防医学の観点から考えてみましょう!!

<日時>
2017年12月17日 日曜日 14:00~17:30(受付13:30~)

<場所>
あまてらす(株) 高輪オフィス
〒108-0074 東京都港区高輪4-24-40 スコーレ高輪301

<料金>
参加費:4,000円(当日お支払い・お時間のある方はセミナー終了後 めざめ玄米試食付き)

<定員>
12名

▼動画:最先端のエネルギー医学について(解説:渡辺茂(真健康案内人シゲル))

<開催にあたって>
これからの時代は、自分の健康は自分で守るセルフメディケーションの時代です。
病院は、すでに肉体に現れている病の症状を、一旦抑えるところ。

根本的には、肉体はもちろんですが、肉体を取り囲んでいる、まわりのエネルギー層や、
心や、霊性の部分を整えたりする必要があります。

最先端のお医者さんは、肉体のみならず、エネルギー層を整える方法で予防、
または治療に取り組んでいます。

本セミナーでは、エネルギーの流れを調整することを目的に、
食事、音、香り、光など、体に取り込むすべてのエネルギーをコントロールする
さまざまな方法の中から、特に音についてお伝えしたいと思います。

今回、音叉ヒーリングやニュースキャンを用いて、自律神経のバランスを整えたり、
自然周波のエネルギーをどのように活用して、健康維持を図っていくかが学べます!
ご興味ある方は、ぜひご参加ください。

<内容>
① エネルギー医学セミナー 前半 自然周波と自律神経 (講師:あまてらす株式会社代表・渡辺茂
② エネルギー医学セミナー 後半 ~からだからのメッセージ氣づけてますか?
  病氣はからだのメッセージ!~(講師:ハーモナイズサロン代表・中野佑美
※ ニュースキャンデモンストレーションあり(当日ご希望者の中から1名様限定)
③ 質疑応答
④ 個別面談のご予約、交流会


<エネルギー医学セミナーとは>
2000年10月に生命エネルギー医学の基本図書である
「バイブレーショナルメディスン」がガーバー氏により刊行されてから17年。

現在ではエネルギー医学として、ホメオパシー、フラワーエッセンス、クリスタルなど
波動を元にした代替療法が大きな広まりをみせています。

その中、本セミナーでは、元アステラス製薬会社時代に国の医療費や薬の効果における
調査を重ねた渡辺が今回新たに自然周波を元にした新しい健康に対する考え方をお伝えします。

そしてセミナー後半では、実際に周波数を使って臓器やオーラの状態、
だけでなく潜在意識情報や感情面のケアを1台で行うことができる共鳴療法機器
ニュースキャンの話を元に、新しい療法によるエネルギー医学の可能性をお伝えいたします。


【講師紹介】
渡辺 茂(真健康案内人シゲル)
あまてらす株式会社代表取締役

厚生労働省関連財団である、医療経済研究機構にて
各国医療行政等に関する調査研究を行う。
アステラス製薬勤務時代、
医療用医薬品や予防医学関連事業(健康食品事業)に従事し、
日・米・欧における医療業界でのビジネス経験を持つ。
根本的健康を追求する中で、
意識や体内に取り込む微細エネルギーの重要性に気づき、
最も重要で身近なエネルギー摂取方法である食事をベースに
健康・生き方についての道案内役として毎日楽しく活動している。

薬を使わない薬剤師!食事をベースに、体・心・霊性の
健康と生き方についての道案内役として毎日楽しく活動中。


中野 佑美 
あまてらす株式会社・ハーモナイズサロン代表 
ニュースキャンセラピスト

ニュースキャンセラピー、ドックスキャンセラピーの他、
フラワーエッセンス、サトルアロマ、霊氣、エネルギーワークを修得。
これまでニュースキャンセラピーでセッションは約150名。

自身がクライアント時代、ニュースキャンで胃にポリープが出来た際、
感情と思考を取扱い、胃のポリープが消滅したという体験から、
身体だけでなく、感情や思考につよく興味を持つ。

からだは食べものと感情、思考で出来ているという考えから、
治療目的ではなく、肉体とその方のこころ(感情面)の両面からアプローチをし 、
その方に起きている症状<からだからのメッセージ>が、本来の姿=イキイキわくわくと
輝ける魂本来の姿に近づくサポートをモットーとしている。


【エネルギー医学セミナーサロン運営プロモーター】
福井健太郎
音叉ヒーリングアカデミー代表/ハートメタプラクティショナー/
アレクサンダーテクニーク教師/サロンプロデューサー

自分自身の体調を崩したことをきっかけに
身体が思考に与える影響を学ぶ。
アレクサンダーテクニークで体を通して
何かを新しく身につけるより
いかにして”やめていくか”の需要性と
物事を全体的捉えることの重要性を学ぶ。
今までセッションをしてきた数は、
述べ1.100人以上。

クライアントさんお一人お一人のプロセスに合わせ魂の目的に向かうセッションが好評。
現在自身で運営する音叉ヒーリングアカデミーは丸2年を迎え、セミナー受講生は100人を超える。

目に見えないヒーリングという分野でありながら「科学」「教育」「体験」の3つの軸を元に
その教えを体系化し、幅広くその活動を伝えている。


※お申込みについて
今回はおかげさまで満席となりました。
次回の開催は、確定次第、お知らせいたします。